スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏妙義ヒルクライム後編

Category: 日々のチャリ  
前回の続きです。

3月25日(月)

神流町の道の駅で休憩&補給をとったあと
国道462を上野村に進みます。
去年家族キャンプで行った神流町恐竜センターに併設されてる
はこだたみキャンプ場も通り過ぎます。去年は夏の暑い盛りだったので
神流川の水が冷たくて気持ちよかったのを思い出しました。
今入ったら冷たくて1分も入ってられないだろうけど……

上野村もいい感じでアップダウンがありました。
でも今日は元気だったので気持ちよく感じるぐらいでした。
天気も薄曇りだったので暑すぎるってほどでもなかったのもいいのかも。
上野村の道の駅の向かい側におそば屋さんがあるんですが
去年のキャンプ時はものすごい混みようだったので食べようかな?
と思いましたが時間のことを考えてあきらめました。

その後県道45号線から南牧村に抜けます。
この途中に湯の沢トンネルというのがあるんですが
これが怖かったです。3kmぐらいあるし歩道はすごいせまいので
歩道を行くのも地獄、車道を行くのも地獄。
最初歩道を走ってましたが半分ぐらい行ったところで集中が切れそうになったので
車道におりました。トンネル内は車の音が異常にでかく聞こえるので
その音がしたら後ろを振り返りヘッドランプが見えたら
歩道にあがってやり過ごすということを2回ぐらいしてやっとこさ出口です。
神経使ったしここが今回一番嫌な場所でしたね。

南牧村まではダウンヒルです。
前に遅いプリウスが走ってたのでペース車に使わせてもらいました。
南牧村って老齢人口割合が57.1%で日本一の割合らしいですね。
幼少人口割合もわずか4.0%で、日本一低い割合……日本一の過疎地区なんですね〜

まあそんな村を通り過ぎ下仁田に出ます。
下仁田の町で国道254を妙義方面へ進路をとります。
妙義は下仁田から上る裏妙義と富岡から上る表妙義の二つがありますが
今回は下仁田側の裏妙義から。
このコース前半戦はたいしたことありませんが後半戦から
結構きつかったです。前半戦は5〜9%ぐらいの斜度ですが
後半戦になるとつづら折りながらも7〜11%ぐらいになるので
心が折れそうになります。距離がそんな長くないので何とかなったと思いますが
もっと長かったらやばかった気がします。

その後表妙義をダウンヒルして帰りますが表妙義の方が楽そうだな〜
なんて思ってたら妙義神社を右折して富岡方面に降りるところがすごそうでした。
自分はダウンヒルなのでなんとなくしかわからなかったけど
12%ぐらいある坂が延々と直線であるかんじ。
うーん、後で表妙義もやってみたいな〜。

その後は榛名まで行けるはずもなく国道254を走り
高崎で高崎伊勢崎CRにのり伊勢崎に入ったぐらいで小雨に降られながらも家に帰り着きました。

距離: 163.52 km
タイム: 8:19:39
移動時間: 6:54:52
経過時間: 8:19:39
平均スピード: 19.6 km/h
平均移動速度: 23.6 km/h
最高速: 49.5 km/h

それでもこの前の榛名ヒルクラより疲労感少ないのは
やっぱ補給タイミングなんだろうな〜と実感しました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

Comments

10  « 2018_11 »  12

sun m tu w th f s
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ToRa

Author:ToRa
上州空っ風に負けないでランと自転車こいでるアラフォーおやじです。
まだまだ初心者の域をでない貧脚ランとバイクですがマイペースで日々楽しみながら走って行きたい。

最新トラックバック
カウンタ
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。